これはなんですか?犬だしパグだ。

犬デアル事カラノ説明ハ黒パグ(ハチ)の屈辱。しかし飼主に とってはステータスだったりするのである。

ちょっとした欠点

規格品だとキロ150円で出荷できますが 二等品だとキロ45円になってしまいます



一部緑色が濃いでしょ この部分だけ皮がめくれ上がってたんで緑色になった
この半分くらいのめくれだと規格品扱いになる なので扱う際は細心の注意が要ります
全部皮むいたら中身は同じ、ドコも傷んでない しかし日数が経つと変色部分は凹むのです






農業で予定通りに稼げるか否か、は
規格品(秀品)未満の作物を如何に銭にできるか、で決まります(とワシは思ってる)

629tamahachi.jpg

50万売り上げるのに10万の経費がかかる これが40万でも経費は同じようにかかる
結局、落ちこぼれ組の成績上げたほうが全体の偏差値は上がり易いのです

なのでワシは二等品を丁寧に扱います
こういうのぞんざいにする農家は生産量の割りに儲からない、来ない高値を待つだけの日々になる






629bokumo.jpg

ハチは足が遅くて障害物乗り越えるのが大の苦手で いちいち手が掛る
で、マルはこうやって構ってるのを見て露骨に妬くんですね 
「もう歩けない」みたいなフリもするようになった こういうとこが欠点だし長所かもしれない


629syuunen.jpg

結局、五色アジサイツアーでゲットした画像はこれだけ・・・(くまなく歩きましたがな)



この粘り強さがワシの長所であり奥さんに鬱陶しがられる原因でもあります(リアル)






スポンサーサイト

ぐだぐだ・・・

五色町へアジサイを見に行こう と言うので  オウ(-`ω´-)ウェルネスパ-ク五色だな!



着いてから奥さんが一言 (´・д・`いや、ここじゃないので・・・



三寶院という所にあるらしい、と言うので おう(-`ω´-)上堺の三叉路の近くだなワシは物知りだ!



628matigai.jpg



怖かった・・・


(三寶院にアジサイはなかったので隣接する神社かと思ったが花の類は皆無だった)


(´・д・`いやいや、三寶院の近くの公園って言ったし


(公園は無かったが公園って看板が着いてるバス停は見つけた アジサイ?ちょびっとあったくらい)


本人は忘れてるだろうが 以前「高山」という地区にアジサイが咲き誇ってる、と言ってたので

628itinoiya.jpg

しかしそこへ向かう道中でそれっぽい施設を発見し立ち寄った


628kaori.jpg

628nainaidukusi.jpg

案内図見る限りじゃここから下っていけば花壇が広がってる・・・(来場者ゼロっぽいので期待せず)

628kaidanmaru.jpg

628hachikaid.jpg


(-`ω´-)!!

628honmaninai.jpg

(´・д・`!?

628nanimonai.jpg

628mugon.jpg

!!(-`ω´-)(´・д・`)(^・(I)・^)人(^・(I)・^)



!!。

まだまだ若い(若くはない)

地域JAの株主総会のようなもの(JA総代会)が先日開催された

総会だと組合員(農家)は全員参加になります 
組合員数が多い地域JAだと総代(隣保長レベル)だけ召集されての総会になる
くろはち地区からは約20名の総代が出席した



ワシ最年少wwwwwwwwもう50なのにwww 高齢化にもほどがあるwwww 

早く若返ってほしいです・・・。





  

627wd.jpg

骨格では完全に上回ったような

627nae.jpg

ハチはこれくらいの月齢から3キロ増えましたから マルもそれくらい増量すると思う

627ddb.jpg

なんかこう・・・   痩せなきゃ!って思ってしまいますよね




ハチがね。

タイミングはそれぞれ

エサ前と後と 朝は二回放牧してましたが 近年ハチは食べたら寝る、が定番になってるので
二回目はマルだけ三回目(マル的に)は二匹一緒に というシステムに変った
なんでハチが肥えてマルが肥えないのか、今書いてて気付いた(書かなくても気付けて!)



置いとけば空前の高値に遭遇するんじゃないか? という期待もあって
現在玉葱を出荷する農家は非常に少ない

625hoha.jpg

長雨で根痛みしてたところへ日照り続きで小さかったのが
収穫間際の雨で並以上に大きくなった、というのが今年の成長過程だったので
例年より半月ほど出荷時期を早めました 久々にワシと父親の意見が合致した

有機肥料を使ってる「ターザン」は実がよく詰まってて皮の状態もいいので後回しに
化成肥料主体の「もみじ」は無理やり水分で肥大した感があるので皮のめくれが心配
チッソ分の多い肥料を使うと肥大性は申し分ないが皮が弱くなる傾向もある
なのでほどほどの価格の時に状態の良いまま出荷してしまったほうが金になるて発想


625yoso.jpg
(ああ^^新しい小屋って綺麗だな~って。  今日びこのタイプ新築する人珍しい、ワシなら建てない)





625ma.jpg

来年あたりアスファルト舗装されるらしい 田園風景は更に美しくなる



ようやくお終い

植える場所間違えられたうえに 田んぼの面積読み間違えられて
苗が7枚も余ってしまいました(金額にして5000円分)
おまけに共同の田植え機の使う順番を聞き間違えてて 何も知らんワシが怒られた
親父の証言「午後からAさんが使う、Bさんは明日使うらしい、だから今日の午前はウチが使う」
A、Bさん『午前はAさんが午後はBさんが使う、と話してある』
勿論ワシはA、Bさんの言を信用します(A、Bは定年退職して間もない)
田植えが始まってからの父親がトンチンカンの連続だったことを考えれば当然のことでしょう

20a分にはちょっと足りないくらいの苗を用意してて 3a分も余らせてしまうのは何故か
恐らく目が見えてないから、が原因と思う 植わってるかどうか視認できてないから。
「きぬひかり」「きぬむすめ」間違いやすい名前ではあるが目薬の容器より大きな活字で
印刷された紙を添えてあるのに間違えてる(本人は思い込みで間違えたというが)
これはアレですな  そろそろ(・∀・)アレしてしまうんやろねぇ ・・・
出来れば涼しい季節のほうが有り難いんですがねぇ 暑いよね真夏にスーツはね。




 

ま、そんなわけで 突然の出費に備えるためにも頑張って働かなきゃいかんな と思ってます
終わったわ~ 田植え終わったわ~ 農繁期が終わった~。




個撰たまねぎ(10kgDB入)
本日出荷数
2,777
前日出荷数
  2,977
京阪神市場
秀2L:1,580円
  L:1,520円
  M:1,260円
  S: 930円

これは坊さん二人呼べるな~(親孝行の鑑) 頑張ろうって思えますよね、まだ上がりそう。




はんばい
(#・∀・)/奥さんの口座に振り込む人多過ぎ!
返信メール見てないと思うの。

ほどほどに腕白に

高い土手の上に昇ると「迎えにきてくれ」って顔するし
降りる時は「降ろしてくれ」って催促しやがります 



年取ったとかじゃなく ハチは元々こういうお坊ちゃま気質なパグです

621hyakuhayaku.jpg


高土手を一気に駆け上がり駆け下り を無意味に繰返すマルは
生後7ヶ月ってのを差っ引いても運動量がおかしい 豊富すぎる
ワシが良く手にする本は大概耳がなくなってしまってる こんな癖の悪い犬は見たことが無い

621sorg.jpg

頭蓋骨が小さいからか 声だけは仔犬らしく高くて可愛らしい

621sorug2.jpg

しかし頭蓋骨が小さいせいで頭が悪いんじゃないか?というくらい躾が難しい
なんしか我の強さはハチの3倍くらいな感じ 脳みそのほうも早く成長して欲しいもんです


621kodomoka.jpg

こっちはもうちょっと意気地が育って欲しい 良くも悪くも長男っぽくて人が良すぎるわハチは




犬でした。。。

子の心親は知らず

はんばい
送ってもらったメールがちょいちょいバグって読めなかったりしますので(エラー表示)
返信遅いなと思ったらもう一回送信してみてください




今日ようやくトラクターを洗った

620hakari.jpg

後は田植えを順にこなしていくだけ(田植えはのどかな作業)
ただし機械が共同なので引取りに行ったり届けに行ったりと結構面倒くさい 
今朝は小さめの田んぼ一枚植えるだけのことだったのに
機械トラブルが発生して早くも面倒くさくなってきた 前に使った農家が壊れたまま放置してたらしい
で、修理してもらってる間に父親と話ししてたら問題が発覚 稲の種類間違って植えてやがった

ま、年だし(86)植える順番組み替えたら問題が無いので これはオッケーにしたんだが
言い訳の仕方に腹が立つわ~ 
「確かに苗床の前で段取り聞いたけど 思い込みって誰にでもあるやないか」(自分で言うな)

ま、そこは流しといて クワで土直しながら田植え機に乗ってる父親を眺めてたら
7aの田んぼに10a分植えようとしてる、と判った
『おいおい、残りは5aの田んぼに植えるって言うたやん』
「頭では判ってるんやけど思い込みなんやな~」(だから自分でフォローすんなよw)

年間何百時間もトラクター乗ってるワシが田植え機使ったほうが早いんですが
(操作性似てるので)
田植え機に乗る、というのは父親にとって最後の砦なので任せてます
そーーーれなのにっ。品種は間違えるわ数は読めてないわ、あげく言い訳ばかりして歯痒い
終いにゃ自分のほうがよく働いてるから疲れてるんだ、だから間違えた(何言うか)
ワシの方が毎日二時間は早く作業始めてたのに⇒高齢だから自分の方が働いた事になる
意味判らんwww   「ごめん」って言ったら済む話なのに ほんま年寄りの相手は疲れる






ハチも幼い頃はこういう風に足伸ばして寛ぐ事が多かった

620nobiru.jpg

肥るとこういう体勢ってとりづらいんかな 最近はますやらない

620nobi.jpg



この体勢は全犬共通だろね ハナ(ゴールデン)も不貞寝が板についてたし

620unn.jpg

マルは叱ると奥さんの影に隠れて吠えたりします 犬飼いだして長いがこの手の反応は初めてだ


人間も犬も色々居ますわ。。。

農繁期終了まで秒読み

はんばい
あと14トンありますwww




でかいぞでかいぞ書いてるけど「普通やん!」って思うやん?
箱詰めする時にLやMサイズ探して混ぜ込んでる状態なのだよ(2Lばかりだと蓋が閉まらない)



女の人なら片手で掴めないサイズが半分以上だな
もうちょっと乾いてきたら皮の色は金色っぽくなってきます 無機肥料栽培との差はそこで出てくる

とはいえこいつをJAに出荷したんでは何にもならんのよね
ブロッコリーもそうだったけど規格に沿ってれば栽培の過程なんかぜんぜん関係無しに値が同じで
なのでこの玉葱は民間の業者に全部流してます (最低価格保証の契約はありがたい)

有機肥料は使うけど有機栽培ではないのです 農薬使うし無機肥料(化成)も補助的に入れるし
正味の有機栽培だと2Lなんぞは滅多に採れない 家庭菜園レベルの面積なら話は別だが。

618azesan.jpg

近年結束して小屋掛け、が減ってきて ポリコンに放り込んで倉庫に仕舞う形式が増えてきた
611onoesita.jpg
ワシもゆくゆくはそういうの取り入れようと思ってるんですが ちょっと不安。
晩生だと固いんで問題ないと思うが 中生は比較的柔らかいんで変形が多くなるんじゃないかと
それに密集しすぎるんで腐るのが多いんじゃないか、と ちょっと気になってる





明日の朝4時40分から水が入ります

618sorg.jpg

「うわ大変」と思う人も居るでしょうが 普段から4時台に普通に起きてるので平常通りです
ワシの朝は「犬を起こす」とこから始まりますからwwww





618remon.jpg

そんなに飲まね~よwwwwwwwwwwwwww
にあたんじょうび33
にあのだめぐるみ療養所


ありがとう。 頑張ります。

田植え前に

はんばい
*生で食すには少々ガッツが要ります
*風通しの良い日陰に置いとけば盆前までは持つと思います
*本末転倒ですが日にちが経ったほうが味が良くなります
*佐川は時間指定に興味を持っていません
*2L多めになりますが我慢してください
*郵貯での振り込みしか受け付けないです
*送り状伝票の字が汚いですが天才にありがちな傾向なので御容赦下さい





今回は40aしか稲を植えない 
このあたりの稲は10月頭か後半に刈るパターンが多いんだが
野菜の定植も同じ時期なので死ぬほど忙しくなるんです なので減らしました(儲からんし)



パイプラインから吸水するエリアでは代掻きが一斉に始まります
いつもは先に来て一番帰りが遅かったワシですが 
淡路島仕様では最高の34馬力くんを手に入れたので人並みの作業時間で終わったった

617minsan.jpg

本州では50馬力~ 東北北海道では100馬力~が当り前と思いますが
田んぼ自体小さい淡路島ではそんなドデかいトラクターは要らないし見たことも無い
展示会とか見に行っても置いてあるのは大概20馬力から34馬力までです

001.jpg
*ヤンマーの100馬力クラスモデル 販売価格は800万超えるとか

バルブがついて吸水に制限が無くなったから? 畝立てしない派が急に増えてきた
617kakkiteki.jpg


617daiiti.jpg

残り4枚代掻きしたら地獄の6月が終わります

たまねぎ(20kgDB入)
前日出荷数
9,000
京阪神市場
秀2L:3,020円
  L:2,950円
  M:2,400円
  S:1,860円
中京市場
秀2L: 3,080円
  L: 3,050円
  M: 2,470円
  S:2,140円
京浜市場
秀2L:3,000円
  L:2,950円
  M:2,550円
  S:1,800円

2Lのほうが価格が高い時は「不作」なことがほとんどです



電卓でんたくぅ~。

こんなしんどいの知らん

我が家では30年ぶりの30トン越えとなり ワシも両親も疲れすぎてお腹が痛いです


昔はレタスとか作ってなかったので 玉葱は常時80a植えてました
周囲の農家もそれは同じで 1ha以上とかもザラだった 収穫と田植えが同じ日とかもザラ

当時は親戚の家族ご一同様や 
徳島県から泊まりこみのバイトの人(農繁期に出稼ぎに来る人=阿波はん)雇ったりが当り前で
そのための離れ家があるのも当り前 今ワシが入ってる部屋も元は「阿波はん」専用だった

615teiku.jpg

関西の玉葱の発祥の地は大阪泉州で⇒宅地としての需要が高まり衰退
泉州の続きに和歌山があり結構な特産地になってた⇒理由は知らんが撤退する農家が急増
淡路島ではかつて畜産が盛んだった⇒メーカー撤退が相次ぎ、農家は玉葱に的を絞り始める

野菜農家・酪農・野菜農家・酪農・酪農・酪農・鶏卵(ウチ)・酪農・酪農・養豚・野菜農家
ワシが幼い頃の隣保の稼業を家の順に並べたらこうなる
なんしか単一の地域の単一の農協が牛乳工場と牧場持ってたくらいに畜産振興地区だった
(現在淡路島には牛乳工場はひとつしかない)

615misi.jpg

それが今じゃ獣医の看板揚げてるだけの農家とか 牛舎に玉葱保管したりで滅多に牛を見ない
隣の香川ではかつてニンニクが有名だったが⇒レタス⇒ブロッコリーに変っていってる
各地の農業の形態は数十年単位でこっそり変わっていってるんですね

615kita.jpg

ま、玉葱やめるくらいならワシ農家辞めるけどね  こんなに風土に合った作物はまず無いわ



さ、田植えの用意だ!(お腹痛い・・・)

見るのも嫌になってきた

五月三十一日から収穫を開始しました


↑10a無いのに満杯

一小屋あたり1400束ほど吊るします (一束20個くらいなので28000個か)


611oomatitaz.jpg
↑8aなのに満杯寸前

611urahigasi.jpg
↑ジャスト10a分 この小屋は30000個越してると思う

この他に7000束吊るした小屋があり
しかし家の裏にはまだこんだけ残ってて↓(7aの田んぼ)

611madadana.jpg

ワシ以外の家族は忘れてると思うが 実はもう一箇所5aの田んぼが残ってるという
(実際、昨年そういう会話があったし)

この小さめの小屋を満杯にしてようやくリーチが掛る
611uranisi.jpg
↑この小屋は昨年出番が無かった

さほど高値じゃなくても 平年並みの相場で推移するなら
どんだけ控えめに計算してもカタカタカタカタパチパチ・・・(算盤かい!)
昨年より100万以上の増収になる!?



のではないかとコンピューターが申しております(算盤やないかい)

10年に一度の不作⇒持ち直した?⇒快挙的大豊作

豊作だ不作だの論争が起こっていたんですが(身内単位www)
我が家だけでなく空前の豊作なんちゃうかな~って結論になった



一昨年が平年の6割の収量で 昨年は十二割だったと思うが
今年は更に二割以上多いと思う 何処の家も玉葱小屋が満杯なのに田んぼにまだ残ってる

608kamu.jpg

うちも想定してた量は越してるのに7~8トンくらい残ってるぽい これで高値のわけがない
史上空前の6月相場高騰から史上空前の大豊作、からの暴落の予感ぅゎああああ考えたくない!
今年は佐賀の品切れを待つことをせず出荷してしまったほうがマシかもしれない
吞気に盆前まで相場睨んでたら豊作軍団が一気に出荷し始めて大幅下落、という未来が見える

608hahati.jpg





史上初というか我が家では初の~ とうとう~ なんの取り柄もないアホウがとうとう~

608kaikyo.jpg



完全に飛んでるパグ撮ったのは我が家史上初wwwww

性根の悪い奴

たぶんマルは 自分の名前を「マルノー」だと思ってるんだと思うんですよ



ハチは「ハチグー」と憶えてるかもしれない


607kuro.jpg

マルグーになる日は遠い

機械は凄いな

最近急に↓コレ使う農家が増えてきた 130万円

バイト一人雇ったほうが断然上と思うが 見たら欲しくなるのが農家の性(笑)

何年か前まで共同で使ってたが最近は一家に一台になった 100万円

玉に傷がつきやすいんで嫌ってたんですが全部手作業は無理なので

昨年からバカに売れてる半自動タイプの定植機 100万

淡路仕様だと玉葱が植えやすい構造になってます
手間も時間も全自動よりかかりますが 確実に植わるので人気が出てきた
高いけど淡路の小さい田んぼ、高畝に合ってるので値打ちがある いずれ買いたい


初めて見た時は「絶対売れんやろwww」と思ってたが

たまに使ってるお爺ちゃんを見かけるようになった 
こんなん買うくらいならワシ百姓辞めるわwww (と言える老人を目指してます)

20110605190127930_20150605191049248.jpg
4年前はこんなに腕太かったのに 最近はかなり普通な感じになってきてしまってます

 12分から



何時までやれるかなww

豊作のようなそうでもないような

やってしまいましたな~淡路島
d58f3784.jpg
(´∀`)(∀` )(` )( )( `)( `д)(`д´)無理無理無理wwww
これ作った奴は脳みそブチギレてるわ 千葉のサザエキャッチャーのほうがまだマトモ。




「淡路は豊作やろ」「いやいや小玉の田んぼが目立つぞ」「おまえ他所見てへんやろ」


近所の農家が収穫してる玉葱見る限り、かなりの豊作と思ってたんですが

5キロほど離れた隣町の田んぼを見て回ったら(今朝方) ・・・ かなり酷かった
葱坊主がびっしり、玉はピンポンに近いサイズ、そういう状態の田んぼが多く
あのレベルだと加工会社でも仕入れしてくれないんじゃないかと思う 食うところが無いので

603kidukai.jpg
(嫌がらせされたら困るので 道側には小さいのを固めて吊るしてます冗談じゃなく)



10a当り延べ160キロの化成肥料を与えるのが一般的ですが
(チッソ分12~15パー)
うちの場合延べ400キロの有機肥料+50キロのカルシウム剤を与えてます
(有機肥料は成分表示がない)

有機肥料は高くつきますが天候不順に強いと判ったんで年々そっちに変えて行ってる
倒伏してる葉っぱがなかなか枯れないんです 不調でも何回も持ち直す理由はそこかな

603wahaha.jpg

玉本体から葉の先までみずみずしいでしょ こいつら全部病害から立ち直った組ですよ
大玉にありがちな尻グサレの兆候もまったく見られない いい大きさに育ったわ~






603oyamaa.jpg

いい大きさを超えそうなマル(笑)





そこがちょっと不安でもある(犬)

始まってしまった


玉葱に有機肥料使うと皮がしっかりして保存性がよくなるんだが
葉っぱの萎びるのが遅いので収穫作業中は臭くてヤル気が萎びてくる。


601kobee.jpg
毎日ちょっとずつ草引いてから収穫に行くようにしてる こういうのは地味にきつい
しかしこういう作業が地味に金額に反映するので頑張るしかない ないんだが
草引いてから玉葱引くのはホントにバカバカしい。


601deka.jpg
道具の揃ってる農家は機械で掘り起こしてポリコンに放り込んでお終い
ウチは手で引くことが多いので同時に作業始めても三日くらい余分にかかってしまう


602kaku.jpg
今年はクズが少ないような


601tii.jpg
近所で一番小さいんじゃないかと言われてたお向かいさんの玉葱だったが
まともなサイズまで育っちゃった(ちくしょう)


601sind.jpg

早くも玉葱見るのうんざりしてきた 南あわじ市南部は豊作のようです。



市全体では不作らしい。
このページのトップへ