これはなんですか?犬だしパグだ。

犬デアル事カラノ説明ハ黒パグ(ハチ)の屈辱。しかし飼主に とってはステータスだったりするのである。

どうしても咳が止まらないので 連休明けに最寄の中堅病院へ行った

受付で事細かく症状を伝えたんだが 通されたのは「内科」でワシ不満。

「え?普通は内科でしょ」と思うだろうが この病院は院長が担当する内科が一番信用ならん

案の定、レントゲン撮って薬貰ってお終い て流れになり 何も解決しなかった(やっぱりだ)

ほとそふ

で、昨日再び行きまして 「耳鼻咽喉科でお願いします!」『え?内科の再診では?「耳鼻で!!

頭蓋のレントゲン二枚撮って 耳、鼻、喉など丁寧に調べてもらった
そしたら咳き込む原因の一つに僅かの蓄膿が関係してると判りさっそく激痛必至の洗浄開始
いやあ本当に熱心な担当医で良かった。(二度と行かんがwwww管通すの趣味かwww)
多分右の鼓膜にちょっと問題あるんちゃうかなワシ? とにかく他の耳鼻科探そう・・・




で、右耳おかしくなった状態で内科の受診を待っとったのさ
そしたら知った顔が横に座ってきて なにやらしょうもない病気で来てたらしいんだが
この男、きしょい唄の実力はスカみたいなもんなんだが 賭ける情熱がなんかしらん凄い
右耳の聴こえない喉ガラガラのワシに延々モノ訊ねてきます

この腸の悪い男、境遇面でちょっと被るとこはある
ワシ・34歳でだんじり復活を提案>>その年に町内会が承認>>翌年祭礼団復活
スカ・36歳で祭礼団による歌唱の復活を提案>>今年の祭で10数年ぶりに披露

ビデオ観たら唄以外でも周り纏めて強固な集団作ろうって意識が見えるし
肝心の唄のほうも地域別の癖とか節回しとかよく調べてますわ(体現は出来てないが)
これでもうちょっと自信過剰で唄上手かったら昔のワシとダダ被りやね(言う~)




「縁」って やっぱり縁というものはあるんやな と思う。

この腹具合の悪いスカみたいな36歳は これまでの人生にワシなど必要なかったが
現在の状況だとワシに出会わなきゃどうにもならない、ってほどの関係になっている
かくいうワシだってアレです 
後継者と見込んでた若いのが「重大な欠陥」抱えてると最近知り呆然としてたし
キャリア違えど同じ「イズム」持ってる人間と知り合えたのは地獄に仏ですよ
出会うべくして出遭い、そして気持ちで結ばれる 縁があった。とはこのことだ





鬼のような耳鼻科、との縁は無い方向で!神様!!



関連記事
スポンサーサイト
ハンマー大活躍(こんな日が来るなんて!) | Home | ケイハン

コメント

小学生の頃ずっと耳鼻科通いでした。鼻からカメラ入れられた時はもう…私の故郷は田舎なので、病院が少ない。ヤブでも患者さんがいっぱいなんですよね。選択の余地なしという悲しさ。

2014/05/12 (Mon) 22:47 | みかんママ #6hBsifzo | URL | 編集
Re: タイトルなし

凄いんだぜィ!?
内科二時間待ちなのに耳鼻科は五分で「くろはちさ~ん」だったもの
言葉攻め&管地獄の連続で、いやぁマニアにはたまらんでしょうなぁ・・・

2014/05/13 (Tue) 08:41 | くろはち #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ