これはなんですか?犬だしパグだ。

犬デアル事カラノ説明ハ黒パグ(ハチ)の屈辱。しかし飼主に とってはステータスだったりするのである。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜干し?

本日は だんじり土用干しの日


(こんなド派手な提灯つけてるだんじりは滅多にない)

45件で6000万集めて作っただんじりなのに 土用干しに来たのはたったの9人
その中で50前のワシが3番目に若いwwwwwwww  どないなっとるwwwww


726bou.jpg

この「掻き棒」は初年度に「短いのではないか」という声があがり
たった一回祭りに出ただけで現行の物に買い換えられた品物 
以後「お金とモノの村」というレッテルを貼られています (暗に人無し、と揶揄されてるのね)


726mizuhiki.jpg

当初は3000万かけて作ろう、という意見が濃厚だった「水引」
結局、倉庫の新築費が思いのほか嵩張るってことでスケールダウンされました
とはいえ1700万です 安価なスタンダードタイプなら3つ買えます。


726dai.jpg

一基250万の太鼓 2つ持ってる村は滅多に無いらしい
毎年春になると「売って欲しい」と他所の村の世話人が来ます まず売らんが。
なんで要りもせんのに2つも買ったのか? 誰に聞いても謎ですwww



726syashin.jpg

年一回の土用干しにかかさず参加してるメンバーは 
「36年ぶりでだんじり復活させよう!委員会」(ワシは事務局)の面々ばかり
だんじり二世世代とか当時子供だった人たちはメンテ系呼び出しには出てこない
そんなこったから「お金とモノの村」って言われるのにね この先どうなるんだろう。



726huton.jpg

嘆かわしいのは嘆かわしい しかしモノがあるだけマシな村、ということで良しとしときましょう




「そんなこったからお前はいつまでも歌が下手なんじゃい!」 が また来年も使えるwww


関連記事
スポンサーサイト
花火はやっぱり難しい | Home | 動いたら負け

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。