これはなんですか?犬だしパグだ。

犬デアル事カラノ説明ハ黒パグ(ハチ)の屈辱。しかし飼主に とってはステータスだったりするのである。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異常気象が原因ではない

一昨年、昨年と12月に雨が多くて おかげで玉葱の定植時期が全体的に遅れて



今期は11月に定植し始めた農家がとても多かったんですが
植えてから二月まで田の乾く間もないほど雨が続いたので
みんな仲良く病害菌の伝染しあいになっちまった

image_view.gif

今、七宝早生引き抜いてますが 大きさが不揃いで双子玉が非常に多く
中生、晩生はもっと質が悪いんじゃないかと思われます ほんと最近は気候が読めない

506tetete.jpg

五月になってようよう土が乾き始めたので喜んでたんですが(病害が止まるので)
今度は乾きすぎて土が硬くなってしまい 肥大性に問題出てくるんじゃないかと。

506yuuyake.jpg

メーカー側から特に説明ないし 販売店単位では否定してるんですが
玉葱の種の質がココ二年くらい落ちてます このことはどの農家も感じてる事で
思うに一部品種で退化が始まってるから質が落ちてる可能性が高い(のでは?)

わざと葱坊主作らせて手で採取するんですが(種苗メーカー)
連作障害的な問題が発生してるんだと思うんですよ
新品種だと播種は問題ないし病害に侵され難いです、30ha規模ですが立証されてる
馴染みのある品種は種撒いて芽が出にくく 植えて育ち難い
近親交配って言うのか?生き物だったら  
今年種撒いて同じような結果になるんなら総替えしなきゃ仕方ないですね
佐賀が数年連続で生産量がガクッと落ちてるのは多分扱ってる品種の偏りが原因だな
(昨年は40パーダウン、兵庫は20パーくらいか)


506higasizumu.jpg

そういうわけで 特産の「七宝早生」はマッハで締め切りさせてもらうかもしれないです。

7う
レクスターは終わり。


今年はまさかの相場が来るかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト
曇らないCLを初めて装着して感動。 | Home | プチ命懸けツアー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。