これはなんですか?犬だしパグだ。

犬デアル事カラノ説明ハ黒パグ(ハチ)の屈辱。しかし飼主に とってはステータスだったりするのである。

前か後か

雨前散布(あめまえさんぷ)

せっかく散布した薬剤が流されないように、防除は雨上がりに。しかし、これは必ずしも正しくない。
佐賀県上場営農センターの田代暢哉さんによると、殺菌剤の場合は雨前散布が原則だという。
そもそも、病原菌の大部分は雨で拡散し、感染する性質を持っている。
その前に殺菌剤で樹体を保護しておかなければならない。
あるいは、雨水中に殺菌剤の成分を溶け込ませる必要がある。
要は、残効の切れめをつくらない。
前回散布したクスリの効果が切れないうちに、次の手を打っておく。

そのためにも、まずは薬剤の耐雨性(流されやすさ)を把握する。
そして、雨量計を駆使して散布適期をつかむ。
たとえば、耐雨性三〇〇mmの殺菌剤を散布して、その後の累積降雨量が二五〇mmの場合。
予報で一〇~二〇mmの雨なら慌てる必要はない、五〇mm以上の雨なら早急に雨前散布、と判断する。

なお、殺虫剤の場合は、病原菌と違って害虫が雨の間に活動することは少ないうえ、殺菌剤より耐雨性が
低いので雨後散布が原則。



殺菌剤も殺虫剤も 6~7回は散布しなきゃなのに 雨前と雨後と分けろてか?

513umaru.jpg

そ~んな面倒な事が~

513syomen.jpg

・・・

t_20150513062715601.jpg
                                       できるかぁぁああ!!



来年はドローン買おうと思いました。(ローンで)
関連記事
スポンサーサイト
おいしそうなのに | Home | 早め早めに手を打たなきゃ。

コメント

No title

2~300万するとか?

2015/05/14 (Thu) 12:59 | にあ #- | URL | 編集
Re: No title

現行使われてるヘリだと600万wwwwww

2015/05/14 (Thu) 16:43 | くろはち #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ