これはなんですか?犬だしパグだ。

犬デアル事カラノ説明ハ黒パグ(ハチ)の屈辱。しかし飼主に とってはステータスだったりするのである。

甘くも辛くも無い

本宮

朝5時半集合で6時出発の予定だったが 立ってられないくらいの強風で
7時にずらそうってことになったが風一向に弱まらず
8時半まで待とうってことになり しかし風まったく衰えず
結局出発したのは9時半だった

この時点で二人怪我人が出た 足捻挫と倉庫の扉に指挟んだのと
足やった奴は昨年もやっちまってるし過去に骨折も経験してる
指挟んだ奴は昨年仕事中に靭帯断裂して祭そのものには参加してない
怪我する奴って不思議とだいたい決まってる 緊急の判断が毎度アサッテな感じだ



札一番で境内に練りこむ段取りだったが 札二番が一緒に練らせてくれと言い始め
既に怪我人二人も出してるのでどうかと思ったんだが うちだけだとしょぼいので承諾した 

160419debanmati.jpg

たまには揉めてみるのもいいとも思ったし (接触事故があると乱闘は必至)
ライバル居るほうが盛り上がると思ってそうした 結果、随分気遣われて安全に終わった
舐められてさえいないwwwww   なんでうちはこんなに大人しいのが多いのかな。。。

160419utau.jpg

唄の上手い奴自体は結構多いほうなんだが びっくりするくらい勢いが無かった




160419utau2.jpg

口開けてるが正味唄ってる人間の数が少ない・・・
ベテランは曲そのものに慣れてしまって気が入ってない
若い世代は気兼ねしてるような感じ 
唄い終わって決心した 来年は新曲を入れよう。 慣れも気兼ねもそれで無くなる


160419yoru.jpg

倉庫に仕舞ったのが9時半 最終唄ってから倉庫入るまでだ~れも唄わない
雰囲気は良かった、和気藹々としてた
取締役兼トラブルメーカーのワシが棒から離れるとこういうテンションになるらしい
これはこれでいいような悪いような ま、どっちにしても見守るしか無いんだが。



祭りって難しいわ。
関連記事
スポンサーサイト
困った事に・・・ | Home | 下手くその上級者への道程は・・・

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ