これはなんですか?犬だしパグだ。

犬デアル事カラノ説明ハ黒パグ(ハチ)の屈辱。しかし飼主に とってはステータスだったりするのである。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孝行

どういう経緯でこんな笑顔になったのか知りませんし そもそもどなたかも知らんのですが(勿論、絵ですが)

ばあちゃんとオイラ27P修正2A620

幼児の頃以降でこうゆう写真撮ってもらったことないですね
介護が必要な状態になるまで 母親と祖母は超不仲で ワシもバーさんは嫌いだった

他所行っては息子の嫁の悪口言ってて つまらん粗探ししては母親と揉めていた
ワシが写生大会で賞貰っても 運動会で一番になっても 「そんなん銭にならんわ」って
褒めてもらった記憶が無い 太ってて足も随分悪かった 趣味らしいものも持ってなかった

痴呆になってから ごく稀に正気に戻ることがあって 「縁日に行きたい」 と
母親は大変だからダメだ。 つったんですが 「おお、 連れて行ったるわい」 となった
まだ二十歳そこそこだったワシはバーさん大嫌いってのは変わってなかったんですが
介護に疲れてた母親庇う気持ちからバーさん喜ばしてやろうとしたんですね

案の定、境内に着くと
「なんでこんなとこに連れてくるんじゃ! 早く家に戻せや」 とおかしなことを言いくさる
それみろ。 と母親
結局なだめて歩かせたんですが 数メートル歩いただけで座り込んでしまいました




随分叩かれたがお参りだけでもと背負って歩きました  しょんべん臭かった

孝行

一瞬だけ正気に戻ったんですね       「おおきによ」 と          泣いたし。

笑顔で肩組んでる写真はありませんが その思い出だけがワシとバーさんにとっての救いですね 



関連記事
スポンサーサイト
バガボンド | Home | 動きません。

コメント

良い話しですね・・・・・・・。
想いは通じるという証拠。

私にとっての祖母は母でした。
でも、祖母は兄が大好きで私の事は苦手でした。
子供の頃から言葉には出されなくてもひしひしと感じてた。
だから早く家を出たかった。

結婚して、父と母が離婚し母は自分の親をほったらかし。
時間を作っては実家に帰り、長女を見せ祖母のご飯を作りました。
全部、祖母の味・・・・・・・。
その時初めて「ありがとう。」と言ってくれました。
凄く嬉しそうに・・・・・・・。

なんだかなぁ・・・・・・ですね。

2012/02/16 (Thu) 20:19 | ハイパーママ #- | URL | 編集

泣けました。
私自身も、幼少の頃は両親と一緒の時間がほとんどなかったので、「親を尊敬」とかいう気持ちがよくわかりません。
育ててくれたのは、祖父母伯父伯母なんですが、気の強い祖母が入院中、お見舞いに行くと「来なくていい」といつも言っていました。なくなる数日前、「厄介になったなぁ」と言われて、あぁ、最期なんだなぁ、私は全然ばぁちゃん孝行できなかったなぁ、、、と、帰りの車で泣きました。
そんなことを思い出しましたよ。

ダンナ実家の家族は、細かいことはいろいろありますが、とても仲良しです。
何かあると、みんな集合して、ワイワイしてますよ。
そんな家族の仲間に入れてもらえて、ほんとうれしいです☆

2012/02/16 (Thu) 21:50 | きょとん #- | URL | 編集

幸せな理想じゃなくても 幸せな現実なんて そんなものかもね

2012/02/16 (Thu) 22:08 | にあ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ウチの祖母はバツイチで大阪に子が居てね そっち可愛がってた
やっぱり相性ってのはありますね
農家なんで兄も姉も祖母に育てられてたようです 母親は田んぼ
ワシだけ田んぼまで連れて行かれてあぜ道に置いとかれたらしい
身近に置きたかったんでしょう 兄も姉もそのこと羨ましがりますね

2012/02/16 (Thu) 22:56 | ハイパー:くろはち #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

わかるわかる 雰囲気的にそんな感じするわ旦那ファミリーw。
年寄りは言ったら駄目なこと平気で言うんよね 元気だと揉めるんよねー

2012/02/16 (Thu) 23:00 | きょとん:くろはち #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

喧嘩できるほどじゃないと孝行もできないかもしれない。

2012/02/16 (Thu) 23:01 | にあ:くろはち #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。