これはなんですか?犬だしパグだ。

犬デアル事カラノ説明ハ黒パグ(ハチ)の屈辱。しかし飼主に とってはステータスだったりするのである。

170パーセント

この一枚田で25a~30aくらいと思う 濠は深くなり道から段差無く入れるようになってます

バルブ回すといつでも取水可能

圃場整備された南あわじ市の田んぼ:某市会議員ブログより拝借

年収500前後なら このサイズのものが6枚あれば事足りる ワシん家がそれくらいです
1・5ヘクタールまるまる稲作したとして 収入は100万ぐらいでしょう
玉ねぎだと500万超える 
京都、滋賀あたりだと10ha~20haが稲作の標準的な作付け面積ということです

昨今、「消えていくのでは」 と言われる兼業農家の所有面積は50aが平均らしい
で、稲作しかしないというのが一般的らしいが 経費考えれば買ったほうが安い
食料自給率40パーセントってヤバイやん。 と言われてるが・・・ しゃーないやん!ですね

0323でます

ちなみに南あわじ市の食料自給率は170パーセントということです






0323くろぱぐ

田舎なので 大きな企業の下請工場などが多く サラリーマンで高収入とか滅多に居ない
早期退職して専業農家になる人は他所の地域より格段に多いと思う
画像のパクリ元の議員さんは 農家としては成功していてワシの理想像に近い形態ですよ



0323はしるぱぐ

玉ねぎ2ha ポット花栽培 各種苗の販売 自家生産肥料 契約栽培など
予想年収は2000には届かないでしょうが 1000は大きく超えてるはずです
阪神タイガースでベンチ要員してるより、よっぽど安定した生活が出来る   はず。




0323とりごやで

誰かが声を上げるか 誰も提案しなければ・・・
営農法人の設立を広く呼びかけようと思ってます 
銭にならない稲作なのに たかだか年間30~40の収入得るために400万のコンバイン
信じられないことに一戸に一台が普通になってます 田植え機も一戸に一台

無駄だしおかしなことやってるって意識は皆持ってるが 懐がいいのでつい買ってしまう
しかしいつまでも そんな状態は続かない
雇用が先細りするのは見えてるし 今後気象条件の悪化が高確率で予想される
水の取り合いでケンカが絶えなかったこれまでとは環境が変わる このタイミングしかない





0323二番目の田んぼ

と思ってる若い人が多かったらいいのにな  




関連記事
スポンサーサイト
神童の未来 | Home | 良い加減

コメント

農業もくろはっつぁんやそれ以上若い人達が 中心になって進めていったら もっと効率良く収穫できたり 新しい試みが出来るようになるんだろうね。 ただ まだ当分は 古い考え方をする世代が 農協の中枢に居座っちゃうだろうから 説得と戦いが必要なんでしょうなぁ…

2012/03/22 (Thu) 19:40 | レレレ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

そこそこ量産できる農家が5件集まったら直接取引きは出来ますぞ
農協、仲買人通すから何でもかんでも倍の価格になるんよね
曲がってたり大きすぎると買い叩かれるが平気な顔して正価で売りやがる

頭のいい奴一人抱き込んだらね サクサク進むんですけどね~

2012/03/22 (Thu) 20:29 | レレレ:くろはち #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ