これはなんですか?犬だしパグだ。

犬デアル事カラノ説明ハ黒パグ(ハチ)の屈辱。しかし飼主に とってはステータスだったりするのである。

想像は大事

きしょい唄の大師匠がウチの集落に来なくなって3年目なんですが 
まだまだ教えてもらわなくちゃいけないことが山ほどあるわけで かといってワシは嫌われてて

おほーい、おほーい! なんで嫌われとるねん? てことですが 多分ワシの頭が高いから。
一旦は言われたとおりに唄ってみるんですが すぐに変えてしまうんですよ不遜ですね?

siryokan3.jpg

浄瑠璃と歌舞伎と 同じ外題を回しあいして洗練され やがて各々亜流を生み出してきてまして
淡路に伝わる浄瑠璃は徳島県から入ったもので それを一般人が唄えるようにしたのが^さわり^
そいつから変化したのが^きしょい唄^=だんじり唄 ということになります (一概には言えない)

大概、憶えの早い、勝気な生徒は流行りの唄い方に変えて師匠と揉めることになるんですが
ワシの場合、源流に近いとこへ持っていこうとして注意されてました
憶えやすいように良かれと思ってアレンジしてくれたものを撥ね」つけてしまうんですよ
そういうとこが目上の指導者たちに嫌われる原因ですね 最近は^さわり^でも習おうか?とね
思ったりしてるんですが・・・ 反目の先輩が多くて寄り付けません。    困ったものです




0503うらの・・・

高校の時に選択科目が美術だった で、絵描いてるより廊下に立たされることのほうが多くて
終いにゃ普通に制作してても因縁つけられたりしてね ・・・よく考えたら小学生の頃も似たような状態
自分でもそういうとこ悪いと思ってるし、いつも「申し訳ないな・・・」とは思ってるんですが 治らんね。

そのくせ、自分が唄教えてて ちょいと変えられたりすると激怒するんですね(。。)
物語の情景、思い浮かべて 基本通りに唄えっちゅうねん。 オドレがアレンジなんぞすんなや!と
いうようなことを優し~くアドバイスしますです 想像力働かせて意を汲み取れ、という・・・やめとこ





つるつるおやこ550

想像力働かせて描いてみました。 こんな人、実際居ません・・・。   多分



目のデッサン、ちょと甘いな・・・。
関連記事
スポンサーサイト
生きるって・・・。 | Home | スカタン

コメント

私も自分がピアノ教える方の立場になって はじめて先生の怒りが理解できたわ。 当時は この糞じじいが~(;`皿´) って思ってたんだけどね~

2012/05/04 (Fri) 10:42 | レレレ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

だろ~~~?・・・
「こうゆう手順でやってみれ」と教えて 満足にできもせんのに物言うのよ
『ぼ、ぼくには拘りがあるっすよ!』てな感じで・・・

ワシは一旦受け入れてマスターすんのよ。 その上で意見すんの。
古いとか流儀が、とかまともな事やれてから言わんとね 滑稽じゃ。

2012/05/04 (Fri) 11:58 | レレレ:くろはち #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ