これはなんですか?犬だしパグだ。

犬デアル事カラノ説明ハ黒パグ(ハチ)の屈辱。しかし飼主に とってはステータスだったりするのである。

いちから

木炭で描くとか25年ぶりだったが 下絵は3分もかからなんだ。

816木炭スケッチ

ってか時間かけて丁寧に描き込んでも意味ないんよね どーせ塗ったくるんですから




とはいえ教則本には下書きを定着スプレーせよ、と書いてましたので その通りにはしてみる

816下絵定着

ワシが最も知りたかったこと【地塗りの程度とそれによる仕上がりの差】は本には載ってなかった・・・






816なぞ渋滞

以前、バイク持ってた時に外装一式を自分で仕上げたことがあったんだが 
素材が樹脂だったり金属だったりして物凄く苦労させられたんよね ガソリンタンクとかそりゃもう地獄
ウレタン吹き付けてサンドペーパーかけてクリア吹いてまたサンドかけての繰り返しがとても重要で
この作業をキッチリやっとかないと塗料が馴染まないのです (メタリックカラーとか特にきびしい)

下絵とか仕上げとかは ある程度モノ描ける人だったらさして苦労はしないと思うし
デジタル絵画が中高生に大人気になった要因はこの「下塗り」の壁があったからじゃないか、とも思う
その点、ワシも同じことが言えるし





816扇風機回転

大人になってからガッツリ描き始めた人の作品を何点か見たんだが
パステルとか色鉛筆だとかなり精巧なの描けても 油彩や透明水彩になるとからっきしてのが殆どで
よくよく調べてみれば発色のいい絵の具とそうでないもの、とか原材料の違いで「ノリ」に差が出るとか
そうゆうとこまで詰められてない段階でポイーッしとるわな

やはり専門的に学んでないと敷居が高い だから裾野が拡がらんのやろなアナログ絵は




816下塗り
(皮膜作るだけの工程で第一段階終了・ここで描きこむと後々面倒になる)

前回はアクリル絵の具にメディウム混ぜ込んで油絵風にしようとしてギトギトになっちまった
そしてポイーしてしまった

けど今回は油彩だし 下地を薄塗りしてる時点で「これはノル!」と感じた
絵の具そのものも学校美術で使われてるのより数段上のクラスなのでよく判らんが良さげ。

つってもね おそらくしばらくの間、失敗の繰り返しになるとは思うが
ピカソが1万点以上描いてたって記述見てから怖さが無くなったんでね そう簡単には心折れないと思うし
それに上手く描けないからって飯喰ってけないわけじゃないし・・・


 


816お邪魔部隊

貴様らそれは飯違うっ!!





関連記事
スポンサーサイト
思ってたのと違う | Home | 論語読みの論語知らず。

コメント

あは


なんか 家族がどんどん増加?


体重とどっちが 率が高いんだろう?

2013/08/16 (Fri) 20:42 | にあ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

どっちも♂で良かったわ。

2013/08/16 (Fri) 20:50 | くろはち #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ